亜鉛のサプリを服用しています。

亜鉛が酵素を抑制してくれる

フィナバルドの作用を高めるために「亜鉛」が進められています。
しかし、あくまでも、フィナバルドの成分であるフィナステリドの効果を高めるわけではなく、似たような効果があるために、同時の服用が進められています。

 

亜鉛は、体内で200種類を超える酵素の働きをコントロールしてくれます。その一つに、頭皮の前頭部と頭頂部に損座している5αリダクターゼ2型も酵素の一種です。

 

AGAの減給である酵素5αリダクターゼの働きを抑える作用があるために、フィナバルドと亜鉛を使い分けることが重要になりますね。

 

日本人の亜鉛の摂取量はけっして十分とはいえないの頑丈。
目標の摂取量は平均で8〜10mg。しかし、普段食べている食事ではとてもではないが、亜鉛を吸収することができない。

 

生の牡蠣、煮干し、豚レバー、カニ、などに亜鉛が含まれていますが、かなりの量を食べないと、8〜10mgを満たしてくれない。

 

そこで私は亜鉛のサプリを服用しています。
この亜鉛のサプリは、海外で販売されているのですが、1カプセルに20mgほど含まれている。少し多いように思うのですが、年齢のことを考えると、少し多めの亜鉛を吸収することが、抜け毛予防に効果が期待できるとのこと。

 

国内でも亜鉛のサプリは販売していますが、価格が高い上に、摂取量を満たしていない・・・。
やはり、こういった時に、インターネット通販を使うわけですね。

 

ページトップへ