毛穴に詰まった汚れ

髪を育てる頭皮

テストステロンと5αリダクターゼが結合することでジヒドロテストステロンになり、抜け毛の原因になります。
そこで、フィナステリドを服用することで、テストステロンを抑制してくれます。

 

ただし、完全に解決するわけではありません。
何をしてもいいというわけではなく、体内環境をつくるための努力を忘れないように行うことが大事。

 

体内環境の改善としては、頭皮のコンディションの改善と食生活、これは髪の毛だけでなく、毎日の健康的な生活を考えると、とても重要な事になると思います。

 

頭皮コンディションを改善する第一歩は、毎日正しいシャンプーを行うことに付きます。農業では、良い作物づくりには良い土壌づくりからといいます。

 

つまり、髪の毛をしっかりと育てるには、頭皮を組み立てることが重要。そのために大切なのがシャンプーです。シャンプーは髪を洗うと表現しますが、シャンプーの目的は神ではなく頭皮に詰まった汚れを嫌いに洗い流すこと。

 

頭皮の毛穴にはフケや古い皮脂を取り招いて、清潔に保つことが重要。逆に、そのままにしておくことで、抜け毛の原因や、発毛を補ってしまいます。

 

正直なところは、シャンプーの種類はなんでも良いかと思う。重要なのは、洗い方。
強い力でゴシゴシこすって髪と頭皮を洗う人がいますが、それでは頭皮を痛めたり、炎症を起こしてしまう。

 

そのために、手に平で優しく頭皮、毛穴を洗い、たまった汚れを流すこと。

 

頭皮のケアで、かなり抜け毛の予防につながると思います

 

ページトップへ